千種有宗の「こころなき身ゆゑ」

歷史・文化・詩歌・音樂に就いて語る

【#29】名句箴言005「壯なる哉、大丈夫當に此に宅すべからざらんや」

 壯哉大丈夫不當宅此邪

 壯なる哉、大丈夫當に此に宅すべからざらんや

 

 ――平將門(賴山陽『日本外史』卷一)

 

 

 平將門が藤原純友と共に比叡山に登り、帝城を瞻望して洩らした言葉である。この壯觀なる帝城こそは大丈夫たる自分が帝王として居住すべき場所であるとの不忠の言だが、氣宇壯大な名句である。

 

 


人気ブログランキング